10年一昔

先日友人の要請で取材を受けた雑誌が発売になっております。
こういう雑誌に掲載される場合説明した内容の半分くらいしか伝わらず話してもいない事が紙面に
載る事になるのですが今回もそのとおりでした。話した単語のみあっているのですが、内容はメチャクチャ
ですねw まぁ、編集者としては何人もの人を取材してその内容をメモして記事にする様ですがキーワード
の単語しかメモしてなかったので・・・・結果、“トリニティーで勉強して自分でいつのまにかレストアしちゃった”という意味不明な内容になっておりましたw


ところでかつて勤めていた事務所が原宿だった事もあり、実はその雑誌の紙面に載るのは3回目でして
・・・・・始めて載ったのは今から10年以上前、僕が27、8歳くらいの頃でその雑誌の創刊号か第2号だと
記憶しています。


その時僕はBSAに乗ってビンテージのシャツに革パン、ウエスコのブーツにゴローズとクロムハーツの
アクセサリーをじゃらじゃら付けていたと思います。。。。。。今だったらどこの“おのぼりさん”が雑誌に
載ってるの?という感じで恥ずかしくて外に出られないでしょうw(あくまで10年以上前の話ですからねw)
ちなみにそれらの洋服類は独立してすぐに生活費捻出の為に殆ど手放してしまいました。
b0186107_15292.jpg

これはバイク手放す直前に撮影したヤツです。



・・・・・しかし、10年以上経って。。。。。。当時、そういうウェアの値段は現在よりは安かったと言っても・・・・・・
独立前の方が裕福だったじゃんwwww
もっと頑張らねば。









Telephone call from Istanbul - Tom Waits
みんな大好き“酔いどれ詩人”
中でも人気なのは“ISLAND レコード”時代の曲でしょうか?
いや〜20代前半の頃本当に憧れましたね。
トムウェイツ/ジョンルーリー/大ブレイク前のジョニーデップはみんな?の憧れでした。

20年くらい前に原宿 青山辺りで帽子(ハットとかキャスケット)被ってたヤツの6割はトムウェイツ
の影響ですw(俺リサーチ)
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-06 02:33 | その他
<< 世も末 アニオタ >>