これは・・・・・

b0186107_15222260.jpg

・・・・・・・・?!



















Whatd I Say - Ray Charles
これまた歴史的名曲。完全にかっこいいですね。
50年代それまでチャックベリーやボディドリーに代表される様ないわゆるロックンロール的な
サウンドが主流だった黒人R&B界においてレイチャールズが1959年発表のこの曲でSOULミュージック
への扉を開いたと言われています(たぶん・・・)
曲の後半にゴスペル調の掛け合いがありますがそれまでのR&Bには無い試みです。
そしてSOULの黄金期である60年代へと突入して行きます。

若い頃レイチャールズと同じ形のサングラスを探し廻って購入出来た時は嬉しかったなぁ〜
すぐに踏んづけて壊しちゃったけど。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-09 15:38 | 50’s R&B
<< Jim 裏切りの街角 >>