男塾.2

つづき。

ツーリング前夜、ミッションを組み付けて試乗をしたところ問題は無さそう!
天気予報が気になりますが雨マークは無い。。。。。


これはもう行くしかない!・・・・・というか、色々な人に助けて貰って整備してみんなにアリエルで行く!
と公言しているのでもう後には引けません。



じゃ、荷物をどうしよう。
これが英車ツーリングなら誰かに工具を借りればいいので最低限の工具にして荷物を
減らすのですがたぶん英車は僕一人。
英インチの工具等は必要。なのでタンク上のツールバッグは何時もの様に工具でいっぱい。
あとは、メッセンジャーバッグにぶち込むしかないのですが・・・・・
U君に借りた寝袋が予想以上に大きく、重い。
バッグをしょって少し走行してみたのですが、とても片道150キロは走れない。


結局、寝袋はタンクのツールバッグの上にくくり付けました。
残りの荷物をメッセンジャーバッグにぶち込んでしょってみても未だ結構重い。。。。。
しかし、荷物はすでに限界まで減らしていて、入っているのは殆どトラブル時の工具やグッズのみ。
・・・・まっ、何とかなるだろうと腹をくくって出発!


おっ、大丈夫!全然平気ジャン!
と第一集合場所の小岩まですんなり到着し、その後も快調!

しかもタンクにくくった寝袋が前傾姿勢時のクッションになってくれて楽できます!





b0186107_13574447.jpg

b0186107_1402482.jpg

最初の休憩。天気も良くて最高のツーリング日和。






しかし、そんな状況は長くは続きませんでした。
まず、首が辛くなって・・・・案の定、荷物をしょっている右肩。そして手首。さらには手のひらが
グローブの縫い目でこすれて痛くなってきました。。。。
集中力が弱くなってくると、ハンドシフトのチェンジミスが多くなり・・・・しょっているメッセンジャーバッグ
がズレてさらに肩が痛くなってくるという悪循環。
救いだったのはある程度覚悟していたタマキンが痛くはなかった事w
(勿論、ファールカップなし)



もう、楽しみは次の休憩の事だけですw



でも、人間とは“慣れる”ものでだんだん・・・・・・
“俺の身体って最初からそこらじゅう痛いんだから問題無いじゃん”
と、訳の分からない悟りの境地に到達してしまい結構、無心で走れましたw


佐野に入ってスーパーで食料の買い出しをした時に今回は車で参加していたポンさんに
バッグを預かって頂いて山道を走った時は疲れや痛みが吹っ飛ぶ程気持ち良かった!





b0186107_1411421.jpg

んで、ついに到着!
まさか携帯が圏外だとは思いませんでした。




その後、極寒の中で宴会!
泥酔して12:00前には就寝しました。
宿舎の布団が人数分以上あったので寝袋の出番はありませんでしたw



つづく。














Going Underground - The Jam
20年位前、このPV見て“TOOTAL”のペイズリー柄のストール買いましたw
今観てもカッコイイすね。
[PR]
by jellyroll1015 | 2010-11-09 11:59 | その他
<< 男塾.3 男塾.1 >>