アールテック・エンジニアリング

きちんと整備された旧車に乗っている人なら殆ど直接又は間接的にお世話になっているのが「内燃機屋」さん。
どんなに有名なプロショップでも殆どのショップが「内燃機屋」さんに内燃機加工を外注しております。
あたりまえですね。(ごく一部自社で内燃機加工しているショップもあると思いますが)



「俺はあの有名なショップ○○でエンジンフルオーバーホールしたんだぜっ!」
何て言う場合でも内燃機屋さんが内燃機加工をきっちりしたお陰で有名なショップさん本来の技術を
発揮出来る訳です。。。と、思う。

つまり「内燃機屋」さんは“縁の下の力持ち”


・・・・わかりやすく言うと第一次UWF崩壊後、新日に乗り込んで来たUWF軍団。そして前田とのタッグで
みごとIWGPタッグのチャンピオンになった“いぶし銀”木戸修みたいなもんですw。






さて、僕のバイクはと言いますと・・・・トリニティースクール時代から“アール内燃機”さんへ
お願いしておりました。これは勿論僕が選んだ訳では無くトリニティーの外注先がアールさんだった
からです。(僕が在学中に外注先がそれまでの内燃機屋さんからアールさんへ変わったみたいです。)


NORTONレストア完成後はアリエルの内燃機加工を熊本トラヴィス・サイクルズ経由でアール内燃機に
お願いして現在、2台共調子良く走っております。



ですが御存知の方もいらっしゃると思いますが昨年末に残念ながら廃業となってしまいました。。。。。



しかし、
アール内燃機さんに12年間勤務されていた楠原さんががこの度4月1日をもって独立開業されました!
詳細は以下の通りです。


●屋 号      アールテック・エンジニアリング
●代表者      楠原 強志
●所在地      〒339-0072
          埼玉県 さいたま市 岩槻区 古ヶ場1−6−14
●連絡先      電話:048-812-7222 FAX:048-812-7221 ※4/8開通予定
                  固定電話開通までは携帯 090-2538-7355 まで



正直、僕の様な素人が内燃機屋さんの良し悪しを語る事なんて出来ません。
しかも、僕自身アール内燃機以外を知りません。


ただはっきり言えるのは僕のバイクは調子良く走っています!


良くわかりませんが内燃機屋さん選びってショップ選びと一緒でその人(ショップ)と合う合わないと
いうのも重要な気がします。勿論、技術が一番大事ですが。


僕は今後「アールテック・エンジニアリング」さんにお世話になろうと思います。
何の力にもなれませんが微力ながら応援していければと。。。といってもブログで紹介する事くらい
しか出来ませんが。





ちなみに、トリニティースクール及びトラヴィス・サイクルズに加え有名ショップさん数店も
アールテックさんへ今後は内燃機加工を依頼するそうです!











b0186107_18565843.jpg

写真が無いのも寂しいのでかつてアールさんにお願いしたアリエルのシリンダー加工の画像。





技術に関しては超一級だと言う事は疑う余地もありません。
こちらに詳しく記載してあります。


という訳で「アールテック・エンジニアリング」を宜しくお願い致します。






・・・・・つーか、今後俺がお世話になるって事は・・・・・バイクがぶっ壊れるって事じゃん!?ww














北京ダック - TIN PAN ALLEY
前回アップした初の日本語ロックバンド、はっぴいえんど解散後の細野晴臣、鈴木茂に加え、
松任谷正隆、林立夫の4人で結成。
細野さんカッコイイ!途中で動画切れちゃうのが残念。。。。
[PR]
by jellyroll1015 | 2011-04-04 19:01 | NIPPON
<< 1983年 HARLEY−DA... 朝練(2011.4.3) >>