仁義なき戦ひ.3

つづき



深夜の試乗に失敗した我々が疑うのはやはりバルタイ。
後日再チャレンジ。


普通に考えればインクマークの位置で駄目なら正規?ポンチマークの位置で合わせれば大丈夫だと
思うのですが、(そもそも正規マークから一歯遅らせたとはメモに書いてありましたが・・・上手く行った
とは書いてないし。。。)ポンチマークで合わせてあったかは分からない。


なので、バルブタイミングを計測してみて、製作当時のメモにある実測数値と照らし合わせて
確認する事にしました。



さらには前オーナー時代に僕のアリエルを整備していた八王子のsupreme motorworksさん
に電話して当時の整備内容を教えて貰いアドバイスを頂く。




で、再度バラします。




マグネトーのチェーンをはずして、マグネトー側のスプロケットをプーラーで外して、
カム側のスプロケットをプーラーではずし・・・・・・・?



は、はずれない。。。。。。。



これはテーパーがガッチリ効いていて良い事なんですが、びくともしません。
前は簡単に外れたんだけど?







そして・・・・・・・










b0186107_11454715.jpg

スプロケまがっちゃいました。。。。。。。。。w









うぉー!!!!
・・・・この程度の曲りならばまだ修正は可能とU君が僕を慰めてくれますがスプロケ外さなければ
バルタイどころか修正も出来ません。

















b0186107_11475458.jpg

実は僕は知っていたのです。このスプロケを外すにはアリエル専用の特殊工具がある事を。。。
その専用プーラーなら歯に触れる事なく外せる事を。
20年代の車両でもたぶん使えるだろうという事も。。。

でも、nortonもそうだし汎用プーラーで充分。だいたい前回は問題なく外れたし・・・・甘かったですね。





これから英国に工具を発注して届くには一週間は掛かる。
それまで作業はストップか・・・・・これ以上無理すればスプロケは割れるだろうし、割れたら最悪、又長い旅に
出なければならない。。。。。





しばらく考えて、ふとある考えが浮かびました。






そーいや、英車ゴッドの店はアリエルをレストア中だよね?
たぶん、専用プーラー持ってるよね?もしかしたら在庫で販売用のプーラーもあるかも?







営業時間外でしたがまだ作業をしているだろう。
早速、藁をもつかむおもいで英車ゴッド、T105のあの人に電話w







すると、販売用はないけどすぐ使用の予定はないので貸してくれると!
しかも、今すぐ送るから中一日で届くとおっしゃってくれました!




本来、商売道具である工具をプロから借りるなんて言語道断。
ですが、英国に発注して在庫がなかったら何時作業が再開できるかもわかりません。。。





お言葉に甘える事にしました。
ありがとうございます!










という訳で今夜の作業は進むところか後退して終了。






つづく















give me your love - sylvia striplin
1980年(SOUND ONLY)
[PR]
by jellyroll1015 | 2013-01-30 12:01 | 70’s SOUL/FUNK
<< 仁義なき戦ひ.4 仁義なき戦ひ.2 >>