2009年 09月 27日 ( 1 )

麺半分

MAD LEATHERS主催のYと酔っぱらって月に数回食べに行くらーめん屋があります。
その店は何時も凄い行列で所謂「らオタ」の人達もいっぱい来ててちょっとシラフのまま一人では
行きづらい店です。

並んでまでらーめん食うヤツの気がしれねー・・・というタイプの僕達ですがその店に関しては
今では普通に並んでますw

そもそもその店に通うきっかけは店の外にショベリジが止まっていて、凄い行列。。。。
チョッパー乗りが造るらーめんがそんなに上手いなら一度くらい並んでみようという事になり
並んで食べてみました。
当初の感想は何だコレ。。。二度と喰わねー! でしたが
Yと二人で呑んで話しているともう一度食べて確認してみようw。。。うーん、もう一度w。。。。もう一度。。。

いつのまにかすっかり中毒になりしょっちゅう通う様になってました。
つーか、マジうまいんだよね!

しかし、何時まで経ってもここのらーめんの暴力的な量には慣れず僕はいつも「少なめ」「麺半分」
それでも残す時もあり 店の人に申し訳なく気まずい気持ちになる事も。



その店に始めて閉店前 一人でバイクで行って来ました!

閉店後オーナーさんと外でバイク談義。
オーナーさんはかつてハーレーのショップにも勤めていた事もあり、最近は英車にも興味がある
そうでトリニティースクール/トラヴィス・サイクルズのブログもたまにチェックしているそうです!

今は店も忙しいのでバイクはお休みしてもっぱらピストを脚として利用しているそうです。

そうしていると友人Yがピストで登場。
3人でバイク/ピスト談義(僕はチャリわかんねーけどね)


また食べに行きます。
何時か一緒に走りましょう!・・・・・でも相手はショベリジか・・・・ついていけん。
b0186107_11383821.jpg

「らオタ」がこのブログ見ません様に。












Memphis Soul Stew - King Curtis
60年代を代表するSOUL系サックス奏者の一人 キングカーティス。
すげーカッコイイGROOVEですね。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-09-27 12:00 | 60’s R&B/SOUL