2011年 01月 10日 ( 2 )

多摩クラ 2 (2011.01)

つづき。

お仲間さん達が続々登場!今年もよろしくおねがいします!





b0186107_18342027.jpg

KaChaさんの1923年 The SUN-JAP。
お久しぶりです。たぶん今回の参加車両では最も古いと思います。





b0186107_18344623.jpg

ジゲンさんのvelocette  KSS。
フロント マッドガードを装着してより格好良くなってました!僕も装着したい!






b0186107_18351718.jpg

OさんのBSA B-31。
こちらもお久しぶりです。相変わらず調子良さそう!






b0186107_18353838.jpg

Wさんのvelocette viper。
ごめん、こんな写真しかなかったです。。。w(ちゃんとした写真
べろ子ちゃんはお元気ですか?ww






b0186107_18361281.jpg

Yさんの NORTON Model50。
今年はいよいよ別プロジェクト実戦配備ですか?楽しみです!
たまには飲みましょう!






b0186107_18364552.jpg

Nさんのvelocette MAC。今回はKSSでは無いのですね。
こちらも別プロジェクト楽しみです!







b0186107_1837696.jpg

b0186107_18372142.jpg

GuthrieさんのNORTON Model55。
先に帰ってしまい申し訳ありませんでした。55もそうですが、CJの方も楽しみにしております。
今年もよろしくお願いします。







b0186107_18374613.jpg

以前Iさんが所有していたNORTON Model 18は新しいオーナーさんを向かえて参加!








b0186107_18381385.jpg

I田さんのAJS。灯火類をアセチレンライトからエレクトリックに換装してパワーアップ!
相変わらずのグッドコンディションには脱帽です。







そして・・・・・・








b0186107_18383890.jpg

Iさんの1926年 Sunbeam Model 5。
これが噂の“ビームの5番”ですか!もう行きつくとこまで行きましたねw
もう他のバイクいらないんじゃないですか?Model 90とか。Model 90とかw







そんな感じで多摩御陵入口は変態の祭りとなっておりました。




僕のアリエルはというと・・・・・・
帰路、信号待ちで後ろから何か視線を感じるなー・・・・
と思ったら白バイのお兄さんでしばらく一緒に走ったりw。
横から視線を感じるなー・・・・
と思ったらパトカーの中からお兄さん
がガン見してて、しばらく一緒に走ったりw
皇居付近でガス欠になり2キロ程度スタンド探して歩いたり。。。。さほど問題もなく帰宅しました。





テスト中のミッションもかなり良い感じですが未だ良くなる気がするのでもう少し調整してみます。
やはり手を入れた箇所が良くなるのはウレシイっすね!









b0186107_18385866.jpg

そうそう、今回はキンタマ痛くなりますた。。。。(もちファールカップなしw)












Got To Get Your Own - Reuben Wilson
レアグルーブが続きますが・・・
ジミースミス直系のファンキーなオルガンでソウルジャズ/ジャズファンクシーンで
人気のリューベン・ウィルソンの最もファンキーな時代の曲です。
僕はオルガンすきなんですよねー。75年(SOUND ONLY)
[PR]
by jellyroll1015 | 2011-01-10 18:40 | 70’s SOUL/FUNK

多摩クラ(2011.01)

前日にギアボックスをいじくったテストを兼ねて新年のご挨拶がてら行って来ました多摩クラッシック。

毎度の事ながら自宅から集合地点まで約60キロ。新宿駅前を通過しての参加です。7:30出発。

寒い。。。。鼻水が止まらず、指先が痛いです。
1月3日の朝練よりも全然寒いです。

途中、気合いの入った青年将校の様なw変態の仲間に合いましたが朝食をとるとの事だったので
一人で集合場所へ到着。


毎年1月は参加者が多いとの事でかなりの台数です!
相変わらず世界各国の旧車がみんな自走参加で素晴しいです!



b0186107_12365463.jpg

b0186107_12371075.jpg

b0186107_12373125.jpg

b0186107_12375270.jpg

b0186107_1238148.jpg

b0186107_12384289.jpg




僕が到着した時点ではまだ友達は少ししか到着しておりませんでした。

つづく













Scorpio - Dennis Coffey & The Detroit Guitar Band
デニスコフィー、白人のギタリストです。バンドの名前通り60年代はデトロイト“モータウン”
でスタジオミュージシャンとして数多くのソウルシンガーのバックを務めます。
この“スコーピオ”はレアグルーブクラッシックとしても有名ですね。
白人ですが“70’s SOUL/FUNK”のカテゴリーとします。71年。
(SOUND ONLY)
[PR]
by jellyroll1015 | 2011-01-10 12:53 | 70’s SOUL/FUNK