<   2009年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

汗禁止

いやー、ARIELのギアボックス完璧になりました!
相変わらず素早く完璧な作業、本当に感謝です。
もし、僕が熊本行って教えて貰いながら手を汚しても肝心のブッシュ製作等はお願いする事
になるので たぶんバラして検証した段階くらいで東京に戻らなければならなくなって半分くらいしか
進展しなかった事でしょう。


トラヴィスブログの都合で本日アップされてますが実はもっと早く出来ておりました。
もっと言えばギアの入りの改善だけならバラした次の日に終わってました。

栗崎さんから報告の電話がある度に僕が・・・じゃぁ、あそこは こう出来ませんかね?等とずうずうしく
注文を付けた為にメンドーな作業を増やして最終的にキックシャフトの製作(なんとクロモリで!)
やフットレストの折りたたみ加工までして貰っちゃいました。

キックリターンスプリングにしてもBURMANの物は見つけてあったのですが勿体ないからとりあえず
トラのスプリング加工して試してみて駄目なら購入しましょうと。。。ホントありがたいです。

アウタカバーだけ使用するつもりで購入した予備ギアボックスでしたがスプリングも使用したとの
事でちょっとうれしい。

b0186107_111632.jpg

あるみほいる ではございません。。。


b0186107_114414.jpg

やっぱ下地は大事ね。






もうこれで・・・・・・
汗がタンクに滴り落ちて銅メッキが緑青をふいて・・・汗禁止! とフカタチーフに怒られる事も
食事に行く時にフカタチーフのトラでタンダムしてもらう事も
押し掛けしながら旧3号の踏切まで行っちゃう事も
アクエリアスを1日 2リットルくらい飲む事も
助走距離が長いガソリンスタンドを選んで給油する事も
なくなるのであります。



そうだシェイクダウンは因縁の阿蘇ではなく “黒亭らーめん”にしようw


その前にアレとアレをやらねば。。。。










dirty old town - The Pogues
かつてはクラッシュの前座として、その後一時ジョーストラマーがボーカルとして
参加していたポーグス。
トムウェイツの酒呑み友達でもあるそうです。
アップテンポな曲も勿論いいけど こういう曲も最高ですね。
再結成はいいけど新譜はいつでるの?
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-30 01:30 | その他

オリジナル

・・・・と言っても「サガミオリジナル」ではありません。
このブログを閲覧して頂いている方の多くはバイクに乗っていると思いますが、
みなさんオリジナル(純正)派?カスタム派?


僕はオタクっぽく “純正”という言葉に弱く、純正ってカッコイイなぁ〜と思うもののついカスタムしてしまう
タイプです。カスタムといっても大それたものでは無く純正の良さを残してほんの少しだけ
モデファイしたようなヤツが好みです。(アリエルは特別よ)
b0186107_231916.jpg

これが1927年 ARIEL Model C のオリジナル。


ところでこの“オリジナル”“純正”って僕的には微妙な気がします。。。。
米国ハーレー等のオリジナルとはエンジン/フレームは勿論、ネジ、外装パーツ全て
さらには塗装まで“新車当時のまま”を言いますよね?。
ところが英車の場合、エンジン/フレームは勿論マッチングですが外装パーツ等は
パーツ番号が同じならリプロで塗装も当時と同じ色でリペイントしてあっても
オリジナルというと思います。
※僕の勘違いだとしたらごめんなさい。



つまり英車でフルレストアしてオリジナルという車両はハーレー業界的には「オリジナル ルック」
の車両という事で評価はそんなに高くないそうです。。。。
そしてヴィンテージ ハーレーのオリジナルというのはもの凄く高値で取引されているそうです。




えー、別に趣味のものだし、人の価値観は違うし・・・どーでもいいじゃねえか! と思うみなさん、
その通りです。
ここからが本題です。

昨日、トラヴィス・サイクルズに入庫した1951年 TRIUMPH 6T THUNDERBIRD
この車両トラヴィスブログに記載してある様にかなりの純正度みたいです。
もし違っていたら詐欺になってしまうのであの様な表現になっていますが、
当時のコベントリー工場のオリジナル塗装で間違いないのでは?
画像を見る限りWIPACのテールライト、LUCASキャッツアイ ヘッドライトレンズ、
LUCASヘッドライトスイッチ、ハンドルレバー、LOGDEプラグキャップetc.
当時の純正と思われます。
ブログで記載してあるとおりサイレンサー、サドルシートに加えバッテリーBOXは
リプロダクションだと思いますが、これは根性で当時物探して装着して、
当時のBTHマグネトー、LUCASダイナモ、276キャブレターもきちんとOHして
バビットメタルクランクもきっちり修理してレストアすれば世界でも希少なフルオリジナルの
TRIUMPH 6T THUNDERBIRDが完成します!


リペイントなんて勿体ない。お金じゃオリジナルペイントの車両は買えません。
価格にしてもトラヴィス・サイクルズは純正度が高いと言ってプレミア付けて売る訳ではないし。
こんな車両もう2度と手に入らないでしょう!
この車両購入出来る人がうらやましい。

・・・・じゃあ、お前が買えば?と言われても 無い袖は振れませんw
b0186107_23113767.jpg
















green onions - Booker T & the MG's
名曲ですね。
91年には故忌野清志郎さんとライブツアーをしたりギターのスティーブはアルバムプロデュースも
しているんで日本でも馴染み深いですね。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-29 00:39 | 60’s R&B/SOUL

Coming Soon!

やべぇー!
相変わらず仕事はえーな!
b0186107_156117.jpg

thanks!






Uninvisible - Medeski, Martin And Wood
フカタチーフメカニックも大好きなメデスキ。
カックイイ。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-28 02:03 | その他

ベストヒットUSA

マイケルジャクソンが亡くなって当時の音楽動画等を懐かしく思い観ていたら一つ気づいた事があります。

1980年代初頭、米国でMTVの放送がスタートし、日本では小林克也さん司会の「ベストヒットUSA」が
始まり大ブームに。
中学1、2年だった僕も英語で何歌っているか分からないけどカッコイイ?外タレ達に完全にハマり毎週欠かさず見てました。
当時LPレコードの輸入版等は手に入らず中学生のお小遣い程度で1枚¥2800もする国内版LP等は
殆ど買える訳もなく、お年玉や誕生日、クリスマスプレゼントで親に買ってもらったりしていて、
後は全て「貸しレコード屋」さんで借りてテープに録音して聴いてました。


ふと考えると当時僕はあんなに売れた“Thriller”買ってません、マドンナもヒューイルイスもプリンスも
ブルーススプリングスティーンもシンディーローパーもです。(貸しレコード屋では勿論借りましたけど)

頑張って買ったレコードのアーティストは、“Duran Duran”“CULTURE CLUB”“Kajagoogoo”
“Howard Jones”“Eurythmics”“Frankie Goes To Hollywood”。。。。。。


・・・・そうか、本当に今まで気づかなかったけどみんな イギリス のアーティストだ。。。



良く何で英車に乗ってるの?と聞かれます・・・・自分でもわかんないしカッコ良ければいいじゃん!
って感じなんですが案外 潜在的にイギリスの物を好む傾向があるのかもしれませんね。
まぁ、理屈じゃないんですけどね(笑)


そー言えば、あとワキ毛ちゃん“NENA”も大好きでした。ドイツですけどw
b0186107_1723426.jpg


ボーボー。








懐かしいんで80年代の曲を数曲アップします。
注)この時代以降の動画は結構著作権等で消される事がよくあります。見れなくなったらごめんなさい。





Two Tribes - FRANKIE GOES TO HOLLYWOOD
フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドは普通なら“リラックス”でしょうが、自分はこのPV大好きなんで。
冷戦時代にレーガンとチェルネンコが戦うという内容で放送禁止になったやつですね。





New Moon On Monday - Duran Duran
まぁ、普通なら“リフレックス”なんでしょうがこの曲いいですよね。
ダブルデッカーに缶バッジ買いに行きましたw




Time - Culture Club
これも普通なら“カーマは気まぐれ”でしょうけど・・・・
何しろボーイジョージの顔のデカさが話題でしたねw






What is love - Howard Jones
この曲が収録されている1stアルバムの邦題「かくれんぼ」。。。。なんでもアリだな。
ファッションが時代を感じさせますね。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-27 18:05 | その他

訃報

世界中のTVやネットでマイケルジャクソン急死の報道がされていて、追悼コメントを出しているブログも
当然沢山あると思います。

マイケルの訃報により特に日本では報道される事が少なくなるかもしれませんが、昨日米国女優の
Farrah Fawcettさんがガンで亡くなったそうです。
70、80年代のアメリカのセックスシンボル、初代チャーリーズエンジェルとして有名ですよね。





b0186107_14203958.jpg


僕が始めて彼女を知ったのは小学生か中学生の頃に読んでいた「キネマ旬報」とか「ロードショー」や
「スクリーン」といった映画の月刊誌だったと思います。
たしか、ロードショーには毎月、男女の俳優の人気ベストテンみたいなコーナーがあって・・・・・
その頃1、2位はフィービーケイツやソフィーマルソー等の10代?の女優さんだったのですが
毎月ベスト10以内に必ずファラフォーセットもランクインしていたと思います。
(男優はジャッキーチェン、ブルースリーがいつも上位)


まだ中学1年生くらいの僕は凄く綺麗な大人の女優さんだなーという感じだったのですが、
ジャッキーチェン目当てで観に行った映画「キャノンボール」でファンになりました。
(しかし、この映画はとんでもないキャストでしたね)

キャノンボール予告編



つい最近、ファラフォーセットが末期ガンに犯されているのを知っていながら
長年の友人であり恋人でもあったライアンオニールは彼女にプロポーズし近々結婚する
はずだったそうです。。。。。
享年62歳。ご冥福をお祈り致します。












Say. Say. Say - Paul McCartney & Michael Jackson
ご冥福をお祈り致します。
この動画、著作権等の問題で消される可能性がありますが・・・・




I Want You Back - the Jackson 5
マイケルの為にも兄弟/家族仲良くして欲しいですね。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-26 14:48 | 60’s R&B/SOUL

顔出し

・・・・・と言っても 「ぶっかけ」 の事ではございませんw

昨日のトリニティーのブログに書いてありますが“サンデー毎日”にトリニティースクールが紹介されて
おります。
実は撮影当日に僕は偶然トリニティーに遊びに行っていて、
“何か変わってるからそのバイク載せましょう”という事になり僕のnortonも小さく掲載されています。
本当はそこで ヤラセ的に僕が校長から指導を受けている画像を撮るはずだったのですが・・・・・・・・・
・・・・・・僕の見た目があまりにも アレ なんで、新しい生徒さん来なくなるのでは?という事で講師のNさん
に変わって頂きましたw
b0186107_1501392.jpg




本当は最後にトリニティーをバックに校長と僕のnortonを撮影して・・・その写真がデカデカと誌面を
飾るとゆう話でしたがボツになった様ですね。(あのバンプラ カメラマンめ。)





本日、駅の売店で購入し記事を見てみると・・・・・・・・・たぶん本人しか気づかないと思いますが
僕が 鼻くそ 程度に載っていますw しかも、満面の笑みで。。。。
b0186107_1512626.jpg





しかしこの雑誌・・・・・・・・・・グラビアも袋とじも風俗情報も無いジャン!













Let's stay together - Al Green
ソウルのメジャー級が続きますがアルグリーン。
ソウルシンガーと牧師さんの2つの顔を持つスーパースター。
彼が牧師になったのは自分の彼女が自分とのトラブルを苦に自殺してしまい・・・・・
心を痛めた彼は 神 に救いの道を求めそのまま宣教師/牧師となりました。

この動画は比較的新しい93年の物ですが憧れの“アポロ劇場”
(まぁ、新宿コマ劇場みたいなもんかなw)でのアニバーサリーライブ。
曲は映画“パルプフィクション”のサントラとしても有名な名曲ですね。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-25 01:53 | 70’s SOUL/FUNK

大人のおもちゃ

・・・・といっても電池でウンウン動くヤツとは違います。
趣味性が高いヴィンテージバイクは充分 大人のおもちゃではありますが。



ネットでゴチャゴチャ検索していたらかなり気になる玩具を見つけました。



b0186107_23194534.jpg

ブルックランズ トラック 85周年記念ジオラマ!



これ欲しいー・・・85周年記念という事なのですでに15年以上前のジオラマです。



ブルックランズトラックとはイギリスで1907年に世界で初めて作られたレース用サーキットで
大小バンク付きオーバルと、インフィールドのコースを組み合わせた
2.6マイル のコースです。
このジオラマはメンバーズ・バンクと有名なブリッジ、パドックの建物
ヒルクライムコース・・・・・ペーパークラフトのジオラマになっているみたいです。



付属しているミニカーは1922 Aston Martin,1931Alfa Romeo,1933 MG,1923 Sunbeamの4台。

これに「old bill」や「temple anzani」、「Copperknob」、「B.S.norton」なんかが付いてきたら
間違いなく失禁しますね。



これ幾らくらいするのだろうと思い調べてみたのですが・・・・かなりのコレクターズアイテムみたいです。。。
b0186107_23214677.jpg

















Can't Turn You Loose - Otis Redding
デープソウルの超メジャー オーティス。1967年飛行機事故でこの世を去ってしまいましたが
多くのアーティスト達に影響を与えているのはみなさん御存知のとおり。
先日亡くなられた忌野清志郎さんがライブパフォーマンス等で「ガッタ、ガッタ」とシャウトするのは
オーティスの影響で、有名な「愛しあってるかい?」というフレーズもオーティスのライブMCからいただいた
というのは有名な話ですね。
今回選んだCan't Turn You Loose も沢山のアーティスト達からカヴァーされ続けている名曲ですね。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-24 00:16 | 60’s R&B/SOUL

BURMAN Model QH

トラヴィス・サイクルズにアリエルのギアボックスのオーバーホールを依頼しました。
本来の目的はキックスターターを設置する事だけでしたが(レーサー仕様だった為キック無かったんです)
購入時からあまり入りが良くなかったギアが前回試乗時ではかなりヒドくなっていたので・・・・・


本当は僕が熊本に行ってアドバイスを受けながら自分の手を汚すつもりでしたが高い航空運賃を払って
短い滞在時間での作業ばかりなので・・・・これじゃ何時までたっても調子よく乗れないなー。。。
という事を栗崎さんに相談し忙しい作業の合間を縫ってトラヴィスでオーバーホールして貰う事になったのです。


キックに関しては昨年、大枚はたいてe-bayで落札したBURMAN -QLのギアボックスのアウターカバー
のみを使用予定。本来、OHVモデルはハイギアードのQHなので、外から見れば刻印が違いますが
仕方ないですね(中身はQHだし)
b0186107_1195183.jpg

e-bayで落札したゴミ。




キックペダルはそのまま取り付けるとエキパイに干渉するので悩んでいたのですがよく分からないけど
BURMAN製でペダルの位置が延長されて手前に出ている物を駄目もとで購入し、それで何とか行けそうです。
b0186107_122543.jpg

海外から取り寄せたゴミ。





まぁ、キックに関しては“地獄の押し掛けダッシュ100本”を経験している僕には必要ないのですがw
あれば便利なんで。(夜間、キャブのセッティングの為だけに何度も店から外に出して押し掛けして
そのまま店に戻ってくるのを繰り返すのは結構キツイのよ)




作業内容はトラヴィス・サイクルズのブログをご覧頂くとして(手抜き)
相変わらずそのスピーディーな作業や部品の状態や進行状況を電話/メールで報告して頂けるのは
本当にありがたいですね。(僕がウルサイという話もありますが)




トラヴィス・サイクルズでオーバーホールされる事によってあのギアボックスが
富成校長が言うところの 「ナイフでバターを切る」 タッチに生まれ変わるのは間違いありません。
楽しみー。
b0186107_127743.jpg










What does it take - Jr. Walker and The All stars
Jrウォーカーと言えばShotgunが有名ですが自分的にはこの曲の方が好きです。
20歳くらいの頃に何度も聴いていたおぼえがあります。
いわゆるホンカーが好きな自分ではあるのですがJrウォーカーは何故か好きなサックス奏者の
一人でもあります。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-23 02:05 | 60’s R&B/SOUL

犬吠え

昨日、仕事の合間を縫って友人のライブを観に都内のフランス外語学校 日仏学院へ。

なぜそんな場所で?と思われるでしょうが、フランスでは、
音楽の日(フェット・ド・ラ・ミュージック/Fête de la musique)として、フランス政府が1981年に文化事業振興の目的で始めた催しで、開催日は夏至の日と定められています。フランスでは路上からコンサートホールまで、国中のあらゆる場所でプロ、アマ問わず音楽が奏でられるまさに音楽浸けの一日だそうです。

そのいっかんとして日本にある日仏学院でも毎年出演オーディションをして ライブイベントを開催している
そうです。

当日は生憎の雨の為野外ライブでは無く室内での開催となりましたが気分転換になりました。

学園内はブラッセリー、カフェ、本屋等があったのですがどのショップもなるほどフランスといった店
造りでした。
フランス野郎に舐められてはいかんwと“いかちい”格好で行ってきたのですが、結果かなり浮いてしまい
ましたw

b0186107_1705350.jpg
b0186107_1711386.jpg
b0186107_17612100.jpg

ライブは相変わらずのなごみ系、 独特の世界観で癒されました。
時間が若干短く僕の好きな曲が演奏されなかったのがちと残念。。。







Israelites - Desmond Dekker
名曲イスラエルちゃん。
映画ドラッグストア カーボーイの主題歌にもなってましたね。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-22 17:22 | Ska/Rocksteady

恐い

つい深夜時間があると海外ネットオークションのサイトを覗いてしまう人は多いと思います。
現に僕の友人はそんなヤツらばっかでゴミみたいなパーツを高値で落札したりしてますw

以前僕も毎日の様に検索して欲しいパーツを探してました。
だいたいイギリスのオークションで終了時間が日本の早朝5、6時というのが多く、
仕事そっちのけで張り付いていながら落札出来なかった事もしばしば。。。
日本のネットオークションと違って自動延長が無いので一発勝負だからmaxの金額入れて寝ちゃえばいいんですがついつい張り付いちゃうんですよねー


一度、この金額なら絶対落札出来ると確信してエロサイト観てたら終了してて落札出来なかた事もw
落札できなかった事を友人に話したらそいつが落札してたりとかw


最近は身の危険を感じて見ない様にしていたのですが久しぶりにちょっと覗いただけで・・・・・・・

b0186107_135267.jpg
b0186107_1354449.jpg
b0186107_136026.jpg








・・・・・でも、しばらく入札はしませんよ。。。。欲しがりません勝つまでは!







MOVE ME NO MOUNTAIN - DIONNE WARWICK
ディオンヌ・ワーウィックといえば Walk on Byだと思って 動画探したのですが随分高齢になって
からの物しか見つからないな・・・・と、思っていたらこんな曲の動画がありました!(しかもSOUL TRAIN)
ちょっとマイナーな曲かもしれませんがホントいい曲で自分は大好きです。
[PR]
by jellyroll1015 | 2009-06-21 01:55 | 70’s SOUL/FUNK